スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライヤー 比較してみた!

フジパンでフライヤーをゲットすべく
日々頑張ってパンを食している記事は
以前にも書きました


家族にも 食べきったパンの袋を
捨てないように 注意して来た


そして昨日も “捨てないでね!”って念を押した

捨ててあったら “フライヤー買うよ!”

“高いよ~!!”と、脅しておいた



にも関わらず 捨ててあった


これは “買っていいよ”って言うことでしょう
まちこは そう理解し
早速 「フライヤー」の比較をしてみた (*^^)v





「フィリップス ノンフライヤー」
ダントツ売れているのは
やっぱり これだ!

8708219429_cf7785536c.jpg





8709342580_dcbee77efd.jpg

本体サイズは 幅28.7×高さ31.5×奥行38.4 と、やや大きめ

フライヤーのサイズは2.2リットル 800グラム

温度調節と加熱時間の調節は前面部の2つのダイヤルで行う。
温度は80度から200度までの設定が可能。
フライヤーの部分は取り外して洗うことができる
標準価格 ¥29,800










「わがんせ ノーオイルフライヤー」
フィリップス社に次いで 人気を博している

8708220559_d32e43ce5b_m.jpg


本体サイズは 幅29.5×高さ32×奥行36
フィリップス社と変わらない

フライヤーのサイズは同じ

最大温度は210度

標準価格 ¥16800






参考までに
9265748957_ff67b5cd01_q.jpg  や  9581909000_050600ebf0.jpg
も、ありました





とりあえず 「フィリップス」と「わがんせ」からの
選択になるでしょう・・・
もっと調べて 検討しま~す







フライヤーなんぞ買った日には
四六時中フライドポテト食べてるよね~
そして 益々ブー太郎になる ま・ち・こ 










14998836_2014032415274631b.gif



☆今日も閲覧ありがとうございました☆
 
ランキング参加していますポチっとお願いします_(._.)_
スポンサーサイト

COMMENT

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

まちこ

Author:まちこ
優しい旦那様と
頼りになる二人の娘と可愛いワンコ達
そして可愛くない持病と暮らす
50代の専業主婦

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。